2007年8月10日
先日、宮崎の商工会議所での話。

岡本「私のホームページを見た方?」

参加者「・・・」

岡本「それじゃ普段インターネットを使っている方?」

(参加者の中で2人ぐらい手があがる)

岡本「・・・」

インターネットの普及が進んでいると思っていましたが

場所によっては、まだまだ使っていない人が多いのです。

という事はいくらホームページに自分のプロフィールなど

自分を知ってもらう為の情報を掲載していても、

インターネットを使っていない人からみれば、

私の事はまったく伝わっていないのです。

「伝わっていなければ存在しないのと同じ。」

私の大好きな平野秀典さんの本に書いてあった言葉です。

そんなインターネットを使わない人たちにも私の事を

少しでも知って欲しい。そんな想いから、この名刺を

作りました。

コンサルタントの究極の名刺

写真を見るだけでは、普通の名刺だと思います。

しかし、開けて中を見てみると・・・

どんな中になっているのかは、事前に知ってしまうと

感動がなくなると思いますので、実際に私と名刺交換

して見てください。きっと驚く事間違いなしです!

(二つ折りではないですよ。もっとすごいです(笑))

「広告代理店で広告を作成する前に」 

でおなじみの販促コンサルタントの岡本達彦でした。