2008年6月23日

先週末、岐阜で 『成功者続出!禁断の広告セミナー』

を行ってきましたが、ある参加者の方から こんなメールを

いただきました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

先日の講習ですが、正直かなりへこみました。

というのは、私も以前の会社ではチラシやパンフレットなど

数多く作成しており、印刷屋やデザイン会社の人が作ったものに

全く劣らないものを作ってきたという自負があったのです。

(実際、私が作成したチラシの方がお客様からの反応も良かった)

ですが、岡本先生の研修内容を聞くと私が今まで作ってきたものと

全くと言っていいほど異なるものでした。

私の場合、インパクトに重点をおき、キャッチコピーはゴロが

良く文字は比較的少なく、綺麗に作っていたのです。

(今考えると、販促チラシを作成していたのではなく

作品を作っていたのかも・・・ましてや感覚に頼ったもの。)

それでも研修の途中までは、「やっぱり俺の作ったやつの方が」

と思っていましたが、現実的な数値や実績を聞くと納得せざる

おえませんでした。

結局、私が言う「お客様の反応も良かった」というのも絶対的な

分母の数が少なかったり、場数の違いから所詮「井の中の蛙」で

ある事に気付かされました。

いろんな意味で、勉強させていただきました。

本当にありがとうございました。

今後の販促チラシ等の作成に役立てていこうと思っています。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

メールの最初を読み始めた時は何事かと思いましたが

少しは役に立てたみたいなのでホッとしました。

前回の私のセミナーに参加してくれて早速実践し、

チラシで約1000万円の売上を作った方など

今回の参加者は、ほんとレベルが高かった。

成功者続出!禁断の広告セミナー