2007年11月23日

来年の話ですが、社団法人大阪府工業協会さん主催で

販促セミナーをやります。

社団法人大阪府工業協会主催販促セミナー

社団法人大阪府工業協会主催販促セミナー

普段のセミナーだと、2~3時間ぐらいなので、具体的に

作りこむところまではできないのですが、今回は10時から

16時までということで、具体的に作りこみする所まで

出来るので楽しみです。

具体的に販促ツールを作りたいと言う方は早めにお申込み下さい。

写真では見にくいかまおしれませんので、一応内容を掲載しておきます。

【セミナータイトル】

チラシ、DM、POP・・・販促ツールはもっと有効に活用できます

自社商品の「良さ」をお客さんに十分に伝える

販売促進の具体策

<売上アップにつながる販促ツールとその方法>
優れた製品や技術、その魅力の伝え方を具体的に伝授します!

どんなに優れた商品・サービスでも、その良さが伝わらなければ
意味がありません

商売をしていると「他社のあの商品が売れるのに、なぜ自社のこの商品は
売れないのか?」といった疑問を感じた経験が一度はあると思います。
はっきり言います!世の中の売れている商品・サービスは、良い商品であり、
良いサービスであるという理由のみで売れているのではありません。
その魅力が十分にお客様に伝わっているからこそ売れているのです。
極端な話をすると、どんなに優れた商品やサービスであっても、その魅力が
お客様に伝わらなければ存在しないのと同じです。
モノがなかった今までの時代は、良い商品を提供できていれば売上を
伸ばすことができました。しかし、モノが溢れているこれからの時代は、
伝え方も上手でないと売上を伸ばすことができません。この「魅力を伝える」
ノウハウを活用し、貴社の良い商品・サービスを一人でも多くの方に届けて
欲しいと思います。

【セミナー内容】

1.宣伝の重要性
(1) 宣伝において、何よりも優先して行うべきこと
(2) 宣伝効果で売上が倍増した驚くべき事例
(3) 売上を増やすために重視すべきこと
(4) 価値はそれぞれ違うことを知ろう
(5) よく売れているあるニッチな商品の秘密

2.販促の「本当の意味」
(1) 販促はただの売込みではない
(2) 販促ツールがあなたの会社にもたらす効果
(3) 販促ツールVS人、具体的な金額比較
(4) 販促ツールにしか出来ないある商品の販売とは?
(5) あなたが知らない間に儲けている企業の事例

3.販促ツールで伝えるべきこと
(1) アメリカでは法律で禁じられているある行為
(2) クルマ業界は必ずやっている伝え方とは?
(3) 広告だけでなく、全てに共通することを証明するある事例
(4) 商品を売ってはいけない!コレを伝えよう!
(5) お客様の心を掴む簡単なキャッチコピー作成法

4.広告に必ずいれなければならない項目
(1) 誰が見てもわかるように
(2) 誰が見ても納得するように
(3) 商品を売る前にあなたを売る
(4) お客様が「リスクが高い」と思うと商品は売れない
(5) クルマ業界から学ぶリスクの下げ方

5.誰でも簡単に「売れる広告」を作れる方法
(1) 「あることが一致」していれば、商品は売れない
(2) クルマメーカーでも間違えた大きな失敗
(3) お客様に聞いて良いこと・悪いこと
(4) 作り直しただけで4億円の売上を作った方法
(5) 反応を上げるために知っておくべきお客様の「5ない」とは?