2007年5月26日

東大阪商工会議所の主催で

~お客様に喜ばれ、商品が売れる~
超簡単!今までにない広告の作り方

と題して広告のセミナーを行ってきました。

このセミナーでは、

●広告とは営業業務の効率化であり、決して売込みが目的ではない。

●モノマネは他人の薬で病気を治すようなもの。

●強みは誰にでも、何処にでもある。その見つけ方とは?

など、広告を作る人に是非知っておいて欲しい内容について話しました。

セミナー終了後のアンケートを見てみると

●セミナーを聞いて商品の良さを見つめ直し、よりお客様に求めるところ、
又、業者の強みを見出していこうと思いました。広告作りの原点に戻った
ようでした。(A.Sさん)

●今までにない方法や、具体的な事例が多かった ので、
参考になりました。(H.Hさん)

●とてもわかりやすかったです。自社に置きかえて 考えられたので、
早速持ち帰って活用したいと 思います。(M.Kさん)

●とても共感できました。丁度、新聞広告を作っているところだったので
ストレートに話が聞けました。 (T.Oさん)

など、私が伝えたい事が伝わったみたいで本当に良かったです。

「広告代理店で広告を作成する前に」 

でおなじみの販促コンサルタントの岡本達彦でした。