2007年2月25日

大阪府自動車車体整備協同組合主催販促セミナーの様子

今日は、大阪府自動車車体整備協同組合主催で

★なぜ多くの会社が儲からなくて苦労するのか?
「徹底検証!儲かる会社・儲からない会社の違いは、ココにあった」

と題して、販促セミナーを行ってきました。

・そもそも販促とは何か?
・販促をやるのとやらないのではどう差がでるのか?
・販促ツールを作る前に知っておくべき事は何か?
・販促ツールを作る際に必要なお客様の声の取り方
・効果が出る具体的な販促ツールの作り方

などについて話をしてきました。

組合員さんの中でも、販促を積極的にやっている方とやっていない方が
いらっしゃるので、全ての方に解りやすく伝えるのは難しかったのですが
セミナー終了時のアンケートに

・解りやすく、自社のセールスポイントを知る事ができ、 今後の対策として
具体的にどのようにすればいいのか 良く解った。

・FAXDMなど人間の心理をついた内容になっているのか 解りました。
今まで、ただ単に看板、DM、タウンページ などで宣伝していましたが
見直しが必要だと感じた。

・大変内容も面白く良かったです。新たな展開で物事を 考えるのは
大事だと感じました。

・自分でもチラシを作成してみようと意欲が沸いた。


などの感想が書いてあり、本当にやって良かったと思える一日でした。

 

 

「広告代理店で広告を作成する前に」 

でおなじみの販促コンサルタントの岡本達彦でした。